今日から・・・・・3月ですね。

早いモンで・・・・今年も2ヶ月過ぎましたネ。

先週『ストレス(笑』の元となっていた、「実地指導(監査)」が
無事に終わり、ホッとしたのも束の間・・・・2度・3度と社長に
呼び出されて、デイサービスの実績の落ち込みを指摘され(ある意味)
『社内指導(苦笑』を受けておりました。

今年に入ってから、身の回りでも亡くなる方が相次いでおり、当デイ
サービスの契約者数も、着任した昨春から減少傾向にあります。
既存のご利用者様の(利用回数増)も色んな理由の下、望む事が出来
ません。

(とりあえず)落ち着いた今・・・・利用者確保の為に、今月から
営業にも力を入れる事となりました。 <( _ _)>
今日は社長直々同伴のもと、2箇所の事業所に挨拶に同行頂きました。
この仕事を始める前、『営業の仕事』を2年ばかりカジりました。
今後、自分自信で動いた後・・・・・どれだけ『成績』を残せるのか
現場で働くスタッフ+自分を信じて前に進むしかありません。
また、10数年前に培った『営業職』としての実力が一体どれほどなのか?
今の自分・今後の自分を試す上でいい機会になると思います。

結果が出るまで、数カ月かかるかもしれませんが・・・・・
ただ、待っているより、(営業を)やった方がマシ。という概念の下
他部署の管理者の協力を得ながら、実践していきたいと思います。

さーて・・・・・どうなる事やら。
(Blog を書きながら、不安でいっぱいですヨ(苦笑 )
[PR]
Commented by ip2005 at 2011-03-02 01:40
ご苦労様です
この営業て病院関係を回るんでしょうか?
Commented by Artemis_g3 at 2011-03-02 22:01
>>ip2005 さん。
僕の仕事は『介護』がメイン。
お医者様=病院は、『看護』ですよね・・・・。
介護と看護は、全くリンクしていない訳ではあり
ませんが、医療の必要は無いが見守り・介助等が
必要となる場合、介護に関わる業種がサポートします。

介護現場と無縁の方には難しい解釈ですが・・・・・
(在宅で生活する)お年寄りや障害者の方々には、
生活サポートとしての『介護』が必要ですよね?
現在、僕のスタンスは高齢者デイサービスの管理者
ですから、在宅で暮らすお年寄りを生活の幅を広げ
たり、認知症などで生活が困難、あるいは介護者の
介護負担を減らす意味で、日中の一時だけ『預かる』
場所を提供する目的もあります。

該当するお年寄り・障害者だけではなく、その
対象者を囲んだ方々にも幾らか『休息』の機会を
設ける上でも必要な事業だと思うんです。

ですから、事業所周辺の『地域包括支援センター』
や『居宅介護事業所』等が営業の対象になります。

・・・・お解りいただけたでしょうか?
by artemis_g3 | 2011-03-01 20:00 | 日記 | Comments(2)