ブログトップ

アルテミスの徒然日記

日本海航路再開延期。

先日、当 Blog で「青-函航路に高速船就航」のネタを書いた
「東日本フェリー」 ですが・・・・・昨日、公式 Homepage で
年明けから、「航路休止」となっていた日本海航路(博多 - 直江津 - 室蘭)
の「再開延期」の告知が、ほぼ半年ぶりに発表されました。
詳しくはこちらをご覧下さい → 「日本海航路の再開延期について」

随分前から地元、北海道・青森の新聞の Web 版で状況を把握していたので
(早期に航路再開)に対しては「厳しい状況なんだ」と捉えていました。
・・・・・で、最終的に昨日の公式 Homepage での公表です。
大きなひまわりが描かれた「さんふらわあ」の会社から、相互交換として譲り受けた
2隻の「さんふらわあ みと」・「さんふらわあ つくば」が、日本海を走るモノだと期待を
していたのですが・・・・・年が明け、いつになっても航路再開は果たせず。

e0047026_2214326.jpg

「さんふらわあ みと」 → 「Panstar Sunny」 (写真提供 「おれんじすたー」さん。)
3月に韓国の「パンスターフェリー」へ傭船され、現在は大阪-韓国を結んでいます。

e0047026_2212027.jpg

「さんふらわあ つくば」 → 「フェリーつくば」 (写真提供 「うむうむ」さん。)
4月に「ひまわり」を消され、ずーっと係船され続け・・・・・結局、海外(欧州に)売却
が決まったらしいです。(近々、日本を離れるとか。)

昨年末まで、太平洋を大きな「ひまわり」を描いていたこの2隻も僕ら(フェリーヲタク)
の希望もむなしく違った航路で「第二の船生(笑 」を迎えることになりました。
※ 元々、日本海を走っていた「ニューれいんぼう べる」と「ニューれいんぼう らぶ」は
現在「商船三井フェリー」の 「さんふらわあ しれとこ」と「さんふらわあ だいせつ」と
して、大きなひまわりを描き、太平洋航路(大洗-苫小牧)を走っています。


皮肉ですね・・・・・。片方は、違う航路で(2隻揃って)活躍しているのにもう片方は、
(会社再生の為の航路見直し)という名義の下、「切り売り」されています。
(でも異国の地で再び活躍できるからフェリーにとったら、いいのかな?)
東日本フェリーには、いずれ(必ず)航路復活をして欲しい・・・・・それだけです。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-07-12 22:30 | フェリー | Comments(0)

おかげさまで・・・・・12年目に突入!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31