私事。ですが・・・

まぁ自分の事を書く為の Blog なので・・・・
自分の思いをキチンと書こうと思います。

実は、先月北海道の両親の所へ遊びに行った時に僕のオヤジの体調の事を
(ちょっとだけでしたが)書きました。
あの時は「大したことない」という事でしたので、安心して埼玉に帰りました。

実は、その後(帰ってから2週間後)オカンから電話があり、「お父さんの
具合が(また)悪くなっているのよ・・・どうも尋常ではないみたい」という
連絡がありました。
先月の検査で、胃の内視鏡検査で「ポリープ」が見つかり、その切除手術で現在
検査も兼ね入院している状況です。

切除したポリープの組織検査をしたところ・・・・悪性の傾向があるらしく、
今後キチンと精密検査をしてからでないと「結論」および(悪いモノだった場合の)
治療方針や対応が出来ない。と言われたそうです。
本来なら、来週の火曜日に退院できるハズでしたが、こういう状況になり(入院は)
長引きそうな感じです。

現在、オヤジは(入院しつつも)元気ではありますが先々の事もあり、色々と不安
があるらしく悩んでいるみたいです。
僕も明日・明後日と「2連休」なので北海道へ行こうかと思いましたが、オカンから
「今、来て貰ってもお医者さんからどうのという状況ではないからかえって(オヤジ
自身を)不安にさせかねないので(まだ)こっちに来なくてもいいよ。」と言われ
とても「もどかしい思い」をしている状況です。

元々オヤジは、TV などで「末期のガン患者さん」のドキュメンタリー番組等を観て
・・・「もし、俺がこうなったら延命治療はしないで欲しい、あんな思いまでして
苦しい思いをするのはイヤだからな。」と常々言ってた人なので、オヤジの「プライ
ド」も尊重し(今回は)逢いに行くのを断念しました。

オカンは「元・看護師」僕は「福祉従事者」カミさんは「現役・看護師」だし、
結婚する前年にカミさんは、お義父さんを亡くしているので人一倍心配し且つこの
状況を理解してくれています。 <( _ _ )> アリガタイデス

更に・・・・・どういうタイミングなのでしょうか?(笑
先ほど、私用で叔父さん(オヤジの弟)から電話を頂きました。
内容は「車」に関する相談だったのですが、まあ、黙っていてもしょうがないので
オヤジの現在の状況をお話ししました。
この叔父さんも昨年大病を患い大手術をし、今では少しずつ回復しつつ本業の「大工
さん」をして頑張っています。
昨年、手術前にオヤジの所へ遊びに行き自分の状況を兄であるオヤジに(叔父さん
自身の状況を)「告知」しました。・・・先々の事を考え「死」をほのめかしていた
叔父さんでしたが、ツライ思いをしながらも今では元気になられました。
(兄弟の「意思疎通」というか「テレパシー」みたいなモノがあるんですかネ?)

僕からオヤジの状況を聞いて「会いに行ってこようか?」などと話していましたが、
兄弟という身内が一番互いの事を分かり合える存在だと思うので、オヤジの性格を
(叔父さんが)よーく知っている上で、僕から「今、キチンとした結論が出ていな
い状況で行って貰っても、オヤジもオカンも困ると思うので今は待って下さい」と
丁重に説明して納得して頂きました。

息子として(僕の見解は)とりあえず、検査の結果を鑑みて治療方針や対応などを
時間を掛けて話し合って行くと思うので、それを見守って行こうと思います。
また、どんな状況であっても(自分の親を信じ)良い方向に進む事を願い、埼玉から
応援していこうと思っています。

ガンバレ!オヤジ!!
自分の身体や、お医者さんを信じて(前向きに)病気と闘ってください。

・・・・なんだか、重い話しでごめんなさい。 <( _ _ )>
自分の気持ちや考えをハッキリ書くのが、Blog を続ける「使命」だと思ってます。
僕もオヤジを信じて(一緒に)頑張って行こうと思います。
長々とご静聴、ありがとうございました。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-10-14 21:30 | 日記 | Comments(0)