大ボケなのか・・・マジなのか。

今日は朝から怒り心頭。で、キレる寸前でした。(苦笑
今日は「早番」でした・・・。

本来なら、業務に入る前に前日の「夜勤明け」の職員から
「引き継ぎ」を受けてから、利用者さんの状態を知りつつ
業務に入ります。
(他の業種でも「業務引継ぎ」って大事な事ですよね?)
でも、今朝はいつまで経っても「夜勤明けの職員」が来ず
、且つ呼ばれもせず・・・僕はひたすら起床介助に入って
居ました。
「早番」の勤務開始が、朝7時・・・食事は8時前には上がって
来るんです・・・寝ている利用者さんを起こすのが先決です。
で、20分・30分経っても探されもせず、呼ばれもせず(爆
一段落して、コチラが待っているのも(余りにも)ふがいない
為、一緒に「早番」に入った職員に聴きました。
「夜勤さん、まだ申し送りに来ないんだけど・・・・」って
すると、「えっ!?・・・明けの人、随分前に帰ったよ」ナヌ!?

先月、副施設長が、職員会議の中で「ようやく職員間がまとまって」
って話しをしてくれたのに・・・誰が見ても、まとまってません(笑
夜勤明けの職員さんに突っ込めば、「(相方が引き継ぎを)やってく
れてた or やってくれてると思ってた」という返事になるんでしょう。
単なる「ケアレスミス」で済む案件だと思うんです。
(たまたま、運が悪かったね・・・とか)
心機一転、障害者の仕事から高齢者の仕事に移り1から勉強のつもり
でこの仕事(この事業所)に就いたのですが・・・・今では後悔してます。
施設柄なのか、意思の疎通が(やはり)キチンとしてないのか。
(僕は、明らかに後者だと思いますけど。)

・・・・今後の身の振り方を(改めて)考えた1日でした。
[PR]
Commented by うむうむ at 2008-10-12 00:33 x
こんばんは。
まあまあ・・・どこの職場でも色々な人がいますから、その都度身の振り方を考えていたら大変ですよ(^_^;;;
私も実感している問題で、職場はやる気と信頼と責任感で成り立っていて欲しいものですが、残念ながら今の世の中からしてある程度教育してもできない方に過剰に期待するのは難しいと思います。

今後「期待できる人」が入った時にその方に「技」を伝えれば良いと思うので、「当面の問題をどう回避するか?」を前向きに考えたほうがご自分にも、結果的に職場全体にも得策だと思います。

今回書かれている内容の場合は引継ぎ手順が正しく決まっていないことが原因のように思うのですがいかがでしょう。
引継ぎの責任者を「AさんがBさんに対して行う」とシフト確定時に明確に決まるシステムにすれば解消するのでは?
by Artemis_g3 | 2008-10-11 21:30 | 日記 | Comments(1)