ブログトップ

アルテミスの徒然日記

カテゴリ:BW's125 X Fi( 3 )

久しぶりにダート走ってきた!

今日から8月になりましたね・・・ <(_ _)> 毎日暑いです。
昨日の事になりますが、久しぶりにバイクで『ダート林道』
ツーリングに行って来ました!

本当は、暑いのが苦手な性分なので、早起きして明るくなり
涼しい時間帯に出発する予定だったんですが・・・・起きた頃
には日差しは強くなりだし、少々暑かったデス(笑

2ワンコのお散歩を済ませてから、やわら準備し自宅を出た
時には、すでに8時前(苦笑
途中の GS にて、給油+もしもの時の為に携行缶にも補給。

国道16号を走り、入間市から県道を経て・・・(途中、コンビニ
で僕も軽い朝食を補給してから)1時間程で飯能市上名栗へ。
e0047026_10473444.jpg

とりあえず・・・『名栗』といえば、名栗湖・有間ダム(爆
昨今の降雨不足に伴う雨量不足から、5月から見ているけれど
格段に、ダムの貯水量は『更に・・・少なっ!!』って感じ。
(適度に雨が降ってくれる事を願うだけです)
・・・・で、今日は湖の奥に見える山を越えていきます。
e0047026_10534039.jpg

ダムから上流に向かい、名栗から秩父(浦山)へ抜ける舗装林道
『広河原逆川線』を40分ほど掛けて登り、『有間峠』に到着!
峠には、飯能の隣町である横瀬町から『HONDA Ape 改』で秩父
側上がってこられた方と、やはり秩父側から来た大型ツアラーで
上がってきた方としばし談笑の後・・・・秩父側へ下っていきます。
e0047026_10535158.jpg

秩父市浦山に到達し県道53号を秩父さくら湖畔を走り、おなじみ
の獅子舞レリーフの『寄国土トンネル』坑口は草ボーボーでした。
その後、国道140号(彩甲斐街道)に合流し山梨方面へ。
暑い中をひた走り・・・・雁坂トンネルへは行かず、中津川方面へ。
e0047026_11121730.jpg

一服したり、写真を撮っている間にオフ車やRV車が数台、これから
チャレンジする「旧中津川林道」へ吸い込まれて行きました(笑
・・・・そんな僕も、これから(吸い込まれていく)1人ですケド。
前回のチャレンジが5月の中旬でしたが、圧倒的に景色が違う。
鬱蒼とした木々の合間から涼しい風が吹いてくる(ウットリ♪
e0047026_1116334.jpg

ダートを楽しんでいる様な画像ですが・・・・実は舗装路~ダート
に突入して2キロ程したところで、タイヤがハマって(初)ゴケです。
(バイクは、フロントカールとナックルガードの擦りキズ程度で済み
ましたが僕は、左脛の打撲と擦りキズ・・・・痛っ~)
e0047026_1123411.jpg

緑にあふれる「奥秩父山塊」の景色!・・・・癒されマス。
e0047026_11235589.jpg

ここまで約50分・・・・携帯の地図アプリを眺めながら、ゴール
である「三国峠」までの距離を調べている最中に1枚。
※スマホのおかげで、最近は(仕事もプライベートも)GPS を使って
位置確認する事が便利になりましたネ。
e0047026_11241361.jpg

で、ようやく到着した『西沢橋』・・・・ここは旧名である『中津川林道』と
彫られた銘板が唯一残存している橋なんです。
e0047026_13474976.jpg

(いつも来る度に掲載しているので、珍しくないカモ)
e0047026_11242580.jpg

西沢橋。から約2キロ程走り・・・・ようやく『三国峠』に到着! \(^^)/
登山者なのか無人の車が停めてあり、せっかくのロケーションが台無し。
e0047026_11243730.jpg

三国峠の標識から、長野県側を眺めた図。
e0047026_11253072.jpg

長野県側は、開けておりちょっとした休憩が出来るベンチや駐車スペース
もあり、埼玉県側とは趣が異なります
・・・長野から上がってきた人は、これから『地獄』を見るという(爆
ちなみに、長野県側は、川上村市街まで道幅も広く(ズーッと)舗装された路面です。
ホッとして舗装路を下り、市街地に抜け給油と昼食休憩をしてから・・・・。
e0047026_11254687.jpg

先の『旧中津川林道』をしのぐ、酷ダート林道『川上牧丘線(峰越林道)』へ。
e0047026_11512915.jpg

ダートエリア、開始早々にハンドルを取られまくり・・・・(さすがにコケなかったが)
山道を右往左往とまるで、「ロデオの暴れ牛」にでも跨っている状況。
(必死にハンドルを掴み、ブレーキ+アクセル+(時折)足つき。でかわして登る)

先の『旧中津川林道』よりダート部分の距離は短いのですが、ゴールである
『大弛(おおたるみ)峠』は、2000m 級の高さに位置するので、傾斜がキツ
く、且つ路面もガレガレ(路盤も悪くて砂地もあれば、大きめの石だらけの場所も)
本当にある意味『なら、わざわざ行かなきゃ良いのに!』って思うんですが・・・・・
「これを制覇して峠に着いた達成感が(なんとも)タマらん!」のですよ(自爆
e0047026_11514553.jpg

たまに、こういった状態で視界が開けて砂防堰堤を流れる水を眺め、一服。
e0047026_1152258.jpg

これは、砂地路面を走っていた時に撮った図
多くは大小の石が混在したルートなのですが、時々こういった路面にでくわす。
e0047026_11523537.jpg

向かいの山には、植樹した若い木々(杉かな?)が段々に見えています。
ダートと格闘している最中にこういう景色を結構逃してたりします(残念
e0047026_11521470.jpg

で、ここから約15分くらい格闘して・・・・・ようやく 『大弛峠(標高2,360m)』 到着!
この峠から先が「山梨県山梨市牧丘」になります。
先の「旧中津川林道」と同じで・・・・・長野県側はガレガレのダート区間に対して、
山梨県側は完全舗装路(乗用車も難なく登ってこられる)観光道路になってます。

峠に到着する前・・・・ってか、この林道にアタックを始めてから、僕が見たのは長野側
から山梨方向へ行った(登り)は、オフロードバイクが5~6台。
それに対して、山梨側から長野へ降りて(下って)行ったのが、ジムニーと国産乗用車
が3台、外車が1台でした。(ビックリ♪

ちなみに 『川上村の公式サイト』 の大弛峠経由での川上村への自動車でのアクセスでは、

「山梨市(旧牧丘町)への標高2,360mの峠。車での通行可 《マイクロバス通行不可》
但し、川上村側は激しいダートで危険箇所もある為、車高が高い4WD車をおすすめします
~通行可能期間~6月1日~10月31日まで (予定)」


って書いてありましたけど・・・・・。

ちなみに・・・・某高級外車は連れの方が車を降りて先に走り、後ろから来る車の進行方向を
小走りしながら確認しつつ下っていきました(苦笑。
情報過多の時代なのになぜこんな『酷い道』を車高の低い乗用車で下るのかが理解出来ず。
バイクを持つ前には、デリカD:5 で林道に行きましたが・・・・・『林道ドライブ』をするに辺り
自分の趣味に合わせ、車高(最低地上高)を気にして(今の車を)選びましたからね。

※ 苦い思い出として・・・・・20数年前に日産のハッチバック車で林道にてオイルパンを
破損してしまい・・・現地の修理工場へドック入りさせた過去がありまして(苦笑

まあ、無事に降りられたらいいですね!(← かなり適当に「他人事に」発言してますケド)
e0047026_115225100.jpg


そんなこんなで、無事に山梨県側に到着した僕は、舗装された道を下り
山梨市街~塩山市街を通って、国道411号(青梅街道)~柳沢峠~
丹波山村~奥多摩町~青梅市~入間市を経て地元に無事に帰還
いたしました。 <(_ _)> 無事に帰ってきました。

総走行距離は、なんと! 305Km となりました。(ちなみに給油は2回)

途中小雨に遭いましたが、無事に自宅に帰ってこられたのでとにかく満足です。
(痛くて辛い思いをしたけれど・・・・・また、行きてえ~!)
[PR]
by Artemis_g3 | 2016-08-01 13:30 | BW's125 X Fi | Comments(0)

『2連休』だったので・・・。

今回から、愛車のスクーター『 BW's125X Fi 』 のカテゴリを作成しました。
            <( _ _ )> ヨロシクオネガイシマス

2週間ぶりに、昨日・今日 と連休を頂きまして・・・・・。
(先週は、雨続きで毎日デリカで通勤していました (><) バイクニ ノレナカッタ

昨日は、久しぶりに雨が止んだ事もあり、『やっと!』 とツーリングに勤しむ。
前回は、ダート(凹凸路)林道をメインに走った投稿をしましたが、今回は
すべて、オン(舗装路)を、狭山~秩父~山梨~奥多摩~青梅~入間を
経由して、総走行距離 260 Km を走破してきました!! \(^^)/ ヤッター
e0047026_1321390.jpg

最近、ツーリングの度にアップしていますが・・・・・(笑 『名栗湖』(有間ダム)です
前回(2週間前)と雰囲気は打って変わり・・・・・清々しさが感じられます。
※ 今回は、(残念ですが)V字谷の奥にある「有間峠」には今回は行きません♪
e0047026_1353750.jpg

ちなみに・・・・・シート下には、大好きな Techno 系 アーティスト Aphextwin の
ロゴをカッティングシートを自作しました v(^^)v Aphextwin サイコー
名栗湖(有間ダム)から再び県道へ戻り、名栗(山伏峠)~横瀬町を経て
国道299号(正丸トンネル先へ)出ると秩父へ。更に、国道140号を熊谷方面へ
下って・・・・・長瀞町に聳える『宝登山(ほどさん)神社』へ行きました。
e0047026_1319451.jpg

神社の入り口である「鳥居」をくぐると、幻想的で厳かな雰囲気に。
※ 自分の中にある 『気』 が変わるのか・・・・・身が引き締まる感じに。

この本殿の造りは、『三峰神社』になんとなく似ていますネ。
身を清めた参拝後には、社務所にて『御朱印』をゲット!!
※ これで、『秩父三大神社』の御朱印は、コンプリートしました \(^^)/ イエ~イ

その後、国道140号(彩甲斐街道)を秩父市内へ戻り、『道の駅 ちちぶ』に寄ると、
まもなく12時。軽食コーナーで「ざるそば(大盛り)」と売店で「サンドウィッチ」を
頂き、美味しいお蕎麦を堪能しました! (ようやく、朝食+昼食を兼用し補給完了!)
その後、国道140号を山梨方面へ(ひたすら)向かいまして・・・・・。
e0047026_13435710.jpg

1時間弱で、山梨県との唯一のルートである「雁坂トンネル」の入口に到着!
・・・・・これまでの道中は、とにかく車+バイカーが多いのなんの。で苦労した。

雁坂トンネル前の橋で撮影+Tweet (Docomo の LTE は繋がりました)
だが、この間・・・・・車が通るたびに『グワングワン ♪ 』と揺れるのなんの。
※ 「地震嫌い」の、ワシはちと怖かったです。
(この橋、マジで大丈夫なんかな!?ってちとビビってました)
e0047026_1425874.jpg

約 6Km 超のトンネルを抜けて・・・・・無事に山梨県へ突入しました!
季節は(なんだかんだ言っても)、もう『秋』なんですよね。
(雁坂トンネル以外の長いトンネル内も・・・・・長袖シャツだけでは) 寒かった!

山梨県に出た後は、山梨市~甲州市~丹波山村~奥多摩町~青梅~入間を抜けて、
無事(事故+立ちゴケする事もなく)地元『茶どころ市』に帰ってきました。 <( _ _ )>

今日は、前回のオイル交換から 1,000km 走ったのでエンジンオイル+ギアオイル
を交換しました。(納車して5か月で、3,200 Km 走り、エンジンオイルは真っ黒です)

とにかく、無事に帰ってこられてよかった!(その一言に尽きるのみ)

・・・・・明日から、また通勤仕様で頑張ってネ!!
[PR]
by Artemis_g3 | 2015-09-06 14:00 | BW's125 X Fi | Comments(0)

バイクで林道アタック!

4月に 125cc のスクーター(BW's125X Fi)を購入し
既に4ヶ月が経ち・・・・・。
地元から比較的近い、名栗の林道(舗装路・ダート)も
何度か走っていましたが、『久しぶりの連休』という事で
ちょっと早起きして、秩父〜長野〜山梨へ行ってきました。
e0047026_2065377.jpg

e0047026_2075339.jpg

朝靄が幻想的な、飯能市にある名栗湖(有間ダム)
これから、このV字谷の奥にある『有間峠』へ向かいます。
e0047026_209790.jpg

到着は7時過ぎ・・・・周りに誰もいない(笑
e0047026_20102233.jpg

そのまま、秩父方向へ下りて浦山ダム(秩父さくら湖)へ
今年は、既に3回目の『獅子舞トンネル(寄国土トンネル)』です。
国道140号(彩甲斐街道)を大滝〜山梨方面へ向かい、
e0047026_2013363.jpg

埼玉県と長野県を唯一繋ぐ道・・・・旧中津川林道にアタック!
e0047026_20131689.jpg

デリカで走る時にいつも眺める谷を(今回も)押さえました(笑
e0047026_20154583.jpg

オフロード(もどき)のブロックタイヤに履き替えて居るんで、
ダート路面のグリップはまずまずなんですが・・・・やはり二輪
はバランス+テクニックが必要ですね。
e0047026_20183890.jpg

林道が立体交差する、珍しいポイント(ここではお馴染みですケド)
e0047026_20325495.jpg

e0047026_20264832.jpg

これもお馴染み(ワンパターン♪)『中津川林道』の標柱と(爆
e0047026_20342381.jpg

e0047026_20344458.jpg

車で走るのとそれほど時間も変わらず・・・無事に『三国峠』到着!
一服して水分補給してから、峠を長野県(川上村)側に下ります。
もう一つの林道『川上牧丘線』へ行く前に、地元のスーパーで食料調達
ガソリン補給の後、いよいよ酷道と言われる林道へ。
e0047026_20385624.jpg

・・・まだこの時は余裕をかましておりましたが。
e0047026_20402973.jpg

e0047026_20405256.jpg

旧中津川林道に比べると、路面は荒れ気味・・・で勾配がキツイ。
ハンドルを取られまくり、ロデオ状態(困 (でも、コケなかったョ)
e0047026_2043799.jpg

で、1時間ちょっと格闘して、無事『大弛峠』に着!
峠付近は、山梨側のアクセスが良く(完全舗装路)登山者の車だらけ。
e0047026_20444995.jpg

山梨側・長野側それぞれの林道の終点に立つ路標。
あとは、のんびりと舗装路を下り・・・山梨県側の彩甲斐街道(140号)
を上り、7月から暫く無料で通れる『雁坂トンネル有料道路』を経て
再び、秩父へ。
帰りに、帰宅までの無事を祈願するのと、最近の趣味である御朱印集め
の為、秩父神社へ寄って参拝。
e0047026_20494770.jpg

※ 三峯神社・秩父神社・宝登山神社は、秩父三大神社だそうで・・・・
昨年、カミさんと三峯神社は参拝・御朱印ゲットしているので、あとは
宝登山神社にお参り出来ればコンプリート!!

総走行距離は、320Km 位でした。
やはり、バイクだと燃料タンクが小さいのでこまめに給油するリスクあり。

・・・・でも、楽しかったし無事に帰れたので良かった♪
やはり、山は涼しくて気持ちいい!
[PR]
by Artemis_g3 | 2015-08-22 21:00 | BW's125 X Fi | Comments(0)

おかげさまで・・・・・12年目に突入!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30