<   2007年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

昨日から降りだした雨は今日も1日中降ってます。
雨の影響で、「涼しい」を通り越し「肌寒い」くらい。
・・・・・でも、考えてみたら明日から10月ですモノね。(笑

カミさんが昨夜は夜勤だったので、10時過ぎに帰宅。
支度をしてから、2人で車でお出かけ。
「ニトリ」に行って、リクライニングソファを物色したり
その後「ジョイフルホンダ」まで足を伸ばし、子犬を
見たりインテリア関連の物品を一通り見て歩きました。
こんな雨降りなのに、何処も人だらけでした。

帰りに、地元にあるラーメン店で遅い昼食を摂り帰宅。
無事に帰宅してから、「ばるな」も一緒に昼寝(爆
・・・・・目が覚めたら、ナンと!! 19時半過ぎ。
帰ってからは、(よくある)ダメダメモードです。
雨はまだ降っています。
毛布1枚では、寒いので今夜は薄い布団を出してもらいます。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-30 20:00 | 日記 | Comments(2)

9月11日(火)の晩から、函館へ向け「小旅行」してきました。
(目的は、青函航路の高速船「ナッチャンRera」を見に(乗りに?)(笑 )
20時過ぎに両親宅(平取町)を出発し、日高道から道央道を経て
室蘭ICで(高速を)途中下車。
東日本フェリーの室蘭ターミナルへ寄ってきました。
室蘭港は、(東日本フェリーの)創業当時から北海道の玄関口として
多くの航路がありました。
昨年3月で八戸航路が休止、今年に入り直江津ー博多航路も休止になり
現在は、23:25に青森へ向かう1航路1便のみ。
e0047026_1845624.jpg

e0047026_18451933.jpg

荷役中の「びなす」です。
7000トンの中型クラスですが、船のデザインが流線型で格好良いです。
過去に青函航路に就航していた頃(10年くらい前に)乗船しました。
e0047026_18484100.jpg

e0047026_18492299.jpg

コチラは、「びなす」の姉妹船「ほるす」です。
9月1日に「ナッチャンRera」が就航し、ダイヤ改正により青函航路を引退→売船
という運命にあり、現在は役目を終え室蘭港に係留中。
(ところが、引退から1週間もしないうちに、台風9号の影響により青函航路のダイヤ
が大幅に乱れました。その際に「救世主」として臨時便扱いで活躍したそうです。)
e0047026_1855655.jpg

エンジン音はするモノの、船内の一部に電気が点いているだけでランプウェイも
固く閉じられています。
e0047026_18565553.jpg

コチラは対照的に、出港時間が近づいて荷役作業のまっただ中の「びなす」
乗船口や船内では、甲板員さんや誘導員の方が慌ただしく動き回っています。
e0047026_1858857.jpg

東日本フェリーと言えば!!(笑・・・・「びなす」の船体横に描かれたイルカマーク。
(東日本フェリーの所有船には、必ず描かれています(いました))
※ 商船三井フェリー(さんふらわあ)の現在4隻ある所有船は、元々東日本フェリー
の所有船でした。・・・・・「ひまわり」の前には「イルカ」が描かれていたんです。
e0047026_1933982.jpg

出航前に、船首へ回り(笑・・・・・「びなす」「ほるす」が並んでいる所を撮影。
(写真は、フレームに収まり切れなかったので(笑 合成しています)
「びなす」の右舷側にも、「ほるす」と同じように折りたたみ式のランプウェイが
配置されています。
e0047026_196530.jpg

23:30・・・・・定刻より5分ほど遅れ「びなす」が青森へ向け出港しました。
※ 明日、青森で再会するんですけどね(爆
「びなす」が出て行ったあと、「ほるす」のエンジン音だけが、ターミナルに
寂しく響いていました。
「ほるす」と共に、青函航路を引退した「ばにあ」は別の場所に係留されて
いた為、お別れをする事ができませんでした (-_-) ザンネン
e0047026_1995653.jpg

白鳥大橋が出来るまで、室蘭港のランドマークだった「測量山」。
電波塔がキレイにライトアップされています。

この後、僕は函館へ向け再び走り出しました。(笑
函館(青函航路)編は、次の機会にアップします。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-28 19:00 | フェリー | Comments(0)

今日も日中は暑かったモノの・・・・・。
ここにきて(ようやく)秋らしい陽気になった気がします。
(さすがに、9月も下旬ですからね(笑 )

さてさて、明日は(ようやく)おやすみです。
(水曜日の週休の振替という形です)
かといって、朝早起きして掛かり付けの病院へ行く位
しか予定はありませんけど(爆
まぁ、帰ったらゆっくり過ごそうと思っています。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-27 23:30 | 日記 | Comments(0)

9月9日(日)の22時過ぎ、苫小牧西港でフェリーを見た後に
始めに寄った東港へ戻りました。(笑
※ 「苫小牧西港(苫小牧市)」と「苫小牧東港(厚真町)」は、約20キロ程度
離れているのですが、車で日高道(一部区間は暫定で無料で利用出来る)
を使うと、約15分ほどで行き来する事が出来ます。

フェリーターミナルに到着すると・・・・・いました!
新日本海フェリー「すいせん」です。
e0047026_21364832.jpg

実は、このフェリー・・・・・4年前の2003年1月5日に、荒天の日本海上で機関故障
により、漂流事故を起こしました。
ニュースなどでご覧になった方もいらっしゃるのでは?
詳しくは、 「大型高速フェリー「すいせん」漂流事故顛末記」 をご覧下さい。 <( _ _ )>
(海上保安庁の巡視船が救助に向かった際の記録です)

本来なら、苫小牧東港に20:30に到着するのですが、先日の台風による運航
ダイヤの乱れにより、2時間程遅れて22時過ぎに到着したそうです。
(僕もこの2日前、定刻より4時間遅れでこのターミナルから下船しました)
e0047026_2137054.jpg

冬の日本海の荒波の衝撃に耐えるため、船首はシャープな作りで車両乗降用の
ランプウェイは、船首側には一切配置されていません。(船尾側に配置してます)
e0047026_21371244.jpg

水色(空)と青(海)を基調とした「さわやか系」の模様です。
大きくローマ字で書かれた「Shin Nihonkai」のロゴが目立ちますネ。
(さっき見た「さんふらわあ」とは違ったインパクトがあります。)
e0047026_2138331.jpg

独特な形状をしたファンネル(煙突)です。(同型姉妹船「すずらん」も流線型です)

↓ ここからは、船体後部へ移動し車両の乗降を見ていました(笑
e0047026_21372479.jpg

車両乗船口(上部デッキ)・・・・岸壁に設置されたスロープで乗降します。
行きに新潟から乗船した「フェリーしらかば」には、ここから乗降しました。
e0047026_21374067.jpg

船尾(右舷側)のランプウェイ(下部デッキ)です。
トレーラーの下船を頻繁に行っていました。(一応、安全な所で撮影(笑 )
e0047026_21375234.jpg

上部デッキ(右上)と下部デッキ(左)を一緒に納めた(貴重な(笑 )1枚。

※ 各航路に就航している、8隻のフェリーそれぞれ船体の長さや内部の作りは
異なる造りなのですが、乗降用ランプウェイは、同じ様な配置になっているようです。
就航している、舞鶴・敦賀・新潟・秋田・苫小牧東・小樽の各ターミナルには、必ず
上部デッキにもアクセス出来る、車両乗降用のスロープが配置されています。
(追記  敦賀ー小樽・舞鶴ー小樽航路に就航している「はまなす」「あかしあ」は
上部デッキ用にアクセス出来る乗船口はなく、船内からアクセスするようです)

しかし、行きに新潟から乗船してみて改めて「強い船」という印象を受けました。
また機会があったら、乗ってみたいですね。(勿論、荒天ではない時に(笑 )
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-26 23:30 | フェリー | Comments(2)

中秋の名月。

今日は、「十五夜」(旧暦の八月十五日)です。
まだ時間の早い、20時頃まで雲も殆どなく綺麗な『月』を
拝むことが出来ました。
(僕はまだ仕事をしてまして・・・・・職場の駐車場で見てました)

帰宅して、遅い夕食を摂りホッとしてからキスデジと三脚を出し
ベランダでセッティング。(近所の人はどう見てたでしょうね?)
300mm の望遠レンズを装着し、いざ撮影!・・・・と思ったら、
先ほどと全く空模様が変わり、雲だらけ。(困
雲の切れ間から、時折のぞかせる「まんまるの月」をなんとか撮りました。

e0047026_2381930.jpg


渾身の一枚。(笑
購入してから、早9ヶ月も経つんですが・・・・・カメラの扱いに(まだ)慣れておらず
なかなか、綺麗な(月の模様まで見えるような)写真が撮れず。
約40分程ベランダで格闘し、30枚近く撮ったうちまともなのが半分以下。
・・・・・まだまだ、使いこなせてないですね。
扱い方をよーく勉強(練習)しなきゃ。(笑
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-25 23:00 | 日記 | Comments(2)

先日の「北海道旅行」で自ら乗船したフェリーと
フェリーターミナルへ出向き、見てきたフェリーの写真を
(何回かに分けて)掲載しようと思います。
※ 興味がない方には、つまらないかもしれませんが(笑

今回は、9月9日(日)に苫小牧東港・西港に見に行ってきた分です。
両親宅から、日高道を通り「厚真 IC」で降りて苫小牧東港へ。
この日は、まだ台風9号の影響により、運航ダイヤが乱れており、
本来、福井県敦賀から到着しているはずの新日本海フェリー「すいせん」
がまだ入港していませんでしたので、西港へ向かいました。(笑
e0047026_2047699.jpg

ターミナルメインエントランスの表示板です。
(この時は、「さんふらわあ しれとこ」しか停泊していません。)
旧東日本フェリーの受付窓口だったところに置いてある 1/100 の模型
e0047026_20502828.jpg

太平洋フェリー(名古屋ー仙台ー苫小牧 航路)の「きたかみ」です。
e0047026_20504151.jpg

日本沿海フェリー(東京ー苫小牧 航路)「しれとこ丸」
東京ー苫小牧に、35年前に初めて就航した長距離フェリーです。
子どもの頃、東京の有明埠頭にフェリーをよく見に行ってた頃、実物を見てます。
1/100 ですが、独特な配置のファンネル(煙突)が印象的な船でした。
※ 現在は、旅客フェリーの東京ー苫小牧航路は廃止され、大洗ー苫小牧航路のみ。
「日本沿海フェリー」は「ブルーハイウェイライン」に再編後、解散・・・・現在「さんふらわあ」
を運航している「商船三井フェリー」になっています。(難しすぎる?(笑 )

e0047026_2102412.jpg

ターミナルの真ん前の第2バースに、翌1:30発で大洗へ向かう「商船三井フェリー」
の「さんふらわあ しれとこ」が乗船準備中です。
e0047026_2103797.jpg

最後部から、船首に向かって・・・・・夜でも「ひまわりマーク」が目立ちますね。
e0047026_2105765.jpg

船首へ向かい、テクテク歩き(笑・・・・・船首を撮りました。
e0047026_21186.jpg

右舷側のランプウェイ(車両乗船口)僕の後ろでは、トレーラーが乗船待ちしてました。
e0047026_2112368.jpg

定刻どおり、22時に青森の八戸から到着した「シルバーフェリー」の「フェリーはちのへ」
e0047026_2113547.jpg

この航路に就航している4隻のフェリーのうち、最も小さい船(5,600 トン)です。
こちらも、24時に八戸へ向けて折り返します。

とりあえず、2隻のフェリーを見て(満足して(笑 )先ほど寄った東港へ戻りました(爆
※ 苫小牧東港は、「北海道のフェリー(その2・苫小牧東港編)」で紹介します。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-24 21:30 | フェリー | Comments(0)

「お彼岸」です。

今日は、僕もカミさんも「おやすみ」でした。 (^^)v

(彼岸入りから)遅れてしまいましたが、お墓参りに行ってきました。
カミさんの家に寄り、夕食用の「栗ご飯」を頂いてから(笑
実家の近くにあるお寺へ行き、カミさんのお父さん・妹さんのお墓へ。
その後、都内に出て(同じお寺にある)我が家の父方・母方のお墓
にも顔を出し、お参りをしてきました。
ゴセンゾサマ.....イツモ (-人-) アリガトウゴザイマス

何となく、ホッとしたというか、清々しい気持ちになりました。
帰りは、いつものルートで「関越道」を通って帰るのですが・・・・・
3連休の中日。ともあり、目白通りや関越道の下り線は大混雑。
(いつもの数倍の時間が掛かりました・・・・・所々で事故もありました)

帰り際に(お得意の)ホームセンターへ寄り、「ばるな」のごはん・歯磨きガム
・トイレシートや(アウトドア用の)アルミテーブルと分別用のゴミ箱。等を
購入して14時頃に(無事に)帰宅しました。
来月から、僕の住んでいる市で「ビニール・プラスチック」の分別回収が
始まるとの事。(近隣の市はかなり前から始めているのに・・・・遅すぎ。)

夕食は、久しぶりに「お庭で BBQ」だったのですが、生憎小雨が降ってきて
しまい急遽、和室の軒下に「七輪」だけ出して焼き肉を頂きました。
外で出来なかったのは、残念でしたが・・・・・それでも、おいしく頂きました。

今日は、急に涼しくなり過ごしやすい1日でした。
急激な温度変化に、体調など崩さぬよう・・・・・(皆様も)ご自愛ください。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-23 22:30 | 日記 | Comments(0)

(遅い)夏休み明けから、今日まで連続5日勤務でした。
「会社勤めの方」なら、月〜金の連続5日勤務は普通でしょうけど
時間変則勤務の人間に取ったら・・・・・そりゃぁ、「地獄」の様にキツい
5日間でした。(苦笑

北海道の涼しい気候 & なーんもしないのんびりとした生活を10日位
過ごし、週が開けてから(まだ残暑厳しい)気候の中で仕事をしたら
・・・・・やっぱり、2日でバテましたからね(笑

明日は(ようやく)おやすみで、お彼岸でもあるので(ご先祖様の)墓参りに
行って来ようと思っています。
もう9月下旬なのに、いつまで続くんでしょう・・・・・この暑さ。
夜も暑くて眠れず。(ちょいと睡眠不足気味です)

「早く、秋らしく・・・・・涼しくなって欲しい!!」  ← 僕の心の叫びです。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-22 21:00 | 日記 | Comments(0)

まぁ「時事ネタ」ってほどの内容ではありませんが。
今の仕事は、自動車(自分の車・事業所の車)を使って、
利用者さんをお迎えに行ったり、送ったりする事が多いの
ですが・・・・・最近、車内でラジオを聴く事が増えました。

ニュースや天気予報、交通情報以外に、色んな情報を
耳にする事が多くなり、家に帰っても新聞はザッと目を通す
程度。(社会・地域・経済面など)それ以外の補足(雑学など)
は、インターネット等を用いて情報を入れてます。
先日、TV ニュースの特集で出ていましたが、ここ数年「漢字」
をド忘れする事が増えましたね(笑
(イザという時は、携帯で「文字変換」してます(苦笑 )

かれこれ、15年位前になりますが・・・・・大学に通っていたとき、
前から興味を持っていた、マスコミ関係のゼミや講義をいくつか
受講していました。(今考えると「遠回り」したなぁ。と(笑 )
当時は、新聞・雑誌などの「活字メディア」が主体の時代で、TVや
ラジオって「娯楽」的なイメージがあった気がします。
(インターネットや携帯電話もまだ普及しはじめる前の事でした)
電子メールが普及して「手紙」がなくなるかも?とか、携帯PCで
外にいても情報が知ることが出来るなんて、夢みたい。って思って
いたけど、10数年経ってそれに近い状態ですモンね。

これだけの「情報ツール」が出回っていて、情報が限られているのに、
「媒体(情報を得る手段)」だけが増加する傾向になっていて、過剰な
情報(噂や嘘など)が蔓延しつつ、ホントにどれを信じたら?って状況に
なる事ってありませんか?

便利になるのはいいんだけれど、もっと「アナログ的」な部分もそのまま
のスタイルで残していって欲しいですね。

・・・・・なんとなく、日常の光景を見て思った事を書いてしまいました。(笑
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-21 21:30 | 時事ネタ | Comments(0)

まだまだ暑いッス。

今日も暑かったですねぇ。 (- . -) モウ タクサンデス。
仕事復帰して、3日ですが・・・・・既にバテ気味。
(関東がまだまだこれほど暑いとは。)

今回初めて11日も、涼しい北海道に滞在していた
ので、すっかり気候になれてしまってから関東に戻っ
たので、身体が付いていかない状態です。
(でも、食欲はあります(笑 )

TV の気象情報では、今週一杯暑さが続き、週明けから
(ようやく)秋らしくなるのでは?と言うことですが。
早く涼しくなって欲しい。と、祈るばかりです。
[PR]
by Artemis_g3 | 2007-09-20 21:00 | 日記 | Comments(0)